• 山本寛之

いよいよ今月竣工です

辻堂元町の物件も今月で竣工を迎えます。

カラマツの外壁材もおおよそ張り終わり、全貌が見えてきました。


無機質な防火サイディングの多い準防火エリアでは彩りに溢れた木張の家は一際目を引きます。通り過ぎる人が振り返ることも多い、そんな家って素敵です。


内部工事も着々と進んでいます。ローコスト住宅ではありますが、カラマツの外壁や米杉天井など、拘るところはとことん拘る。限りある予算から最大限の喜びを引き出すこと、その綱引きが家づくりの醍醐味なのかと思います。




41回の閲覧