top of page
  • 執筆者の写真山本寛之

海見えサウナ小屋をつくる

身体の血流を整えるのに最適といわれるサウナは今や多くの人に楽しまれています。たまに由比ヶ浜にサウナテントがあるのも見ますが、今回は自宅に欲しいとのご要望でした。


しかも海がみえるバルコニーの設置は風に対して固定する方法が難儀で、お客様・施工者含めて協議を続けウッドデッキと一体化する方法を計画しました。外周のガードレールも組み合わせ、大きさも出来るだけ小型にすることで風の影響をできるだけ抑えることにしました。


定員2.5人程度の大きさではありますが、デザインのよいハルビナ製の電気式ストーブが空間を引き立てます。ヒノキのベンチからは鎌倉の海がみえて心も身体も整いそうです。






閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarai


bottom of page