• 山本寛之

鎌倉から信州カラマツを宝に

ソマミチメンバーでもある信州安曇野の林友ハウス工業さんが供給したカラマツ外壁材を使った個人住宅(2009年竣工)を信州の信毎新聞さんの記事に取り上げていただきました。前職でも関わりのあったプロジェクトでもあります。


今やオリンピックの競技場でカラマツを使ったなど話題になりましたが、すでに12年前から住宅レベルでカラマツを取り入れていた試みが今に繋がっています。


「できた時もすごくいいなと思ったし、今もいい」


そんな言葉は家に対しての最高の評価だと思います。


これからも気持ちよい風が抜け、家人とともに歩んでいける素敵な家づくりを目指していきたいと思います。


それにしてもこんにちは!と突然訪問しても「おお、山本さん!」と温かく迎えてくれるご夫妻には感謝感激です。




閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示