top of page
  • 執筆者の写真山本寛之

CSH35 鎌倉クラシックハウス

更新日:2023年3月26日

由比ヶ浜まで徒歩2分、鎌倉育ちの自分にとって慣れ親しんだ素敵な土地に巡り会えたことに胸が躍りました。


今回はクラシック初となるJVプロジェクト。大手ホームメーカーのM社が主な業務サポートを行ってくれることになりました。一般の住宅に比べて3世帯+3階建という枠組みは非常にハードルが高く工事着工までに時間もかかりますが、強力なサポートにより難しかった部分もクリアすることができました。


完全自由設計のクラシックの考えは時に採用が難しい局面も多々ありましたが、チームとして出来ることに前向きに取り組んでいただいたお陰でクライアントの希望に沿った家となりました。完成までまだまだ山場がありますが、頑張っていきたいと思います。


新しい仕事の幅も広がり、いろいろな形での家づくりのチャレンジはこれからも必要であることを強く感じました。









閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page