• hilo yamamoto

宅地建物取引業法との関わり


建築士のみ取得できる既存住宅状況調査技術者の資格を取得しました!

「既存住宅状況調査」とは改正宅地建物取引業法(平成30年4月施行分)における「建物状況調査」ことで、国土交通省の告示に定められた調査基準に従って行なう「既存住宅の調査」になります。

新築ではなく中古住宅購入(+リフォーム)という選択肢を取られた方の為に建築士が第三者の目で住宅価値を判断するという新しい仕組みです。中古住宅が余剰となるこれからのストック社会に対して、家を建てることが難しかった方にも住宅取得ができることを建築士としてサポートしていければと思います。

自分としては減築(家のサイズを縮小するリフォーム工事)で安全に快適に住むのは一つの賢い選択かと思っています。中古住宅もそれなりの楽しみ方がありますよね。

#木張りの家 #beachfm #カラマツの家 #カリフォルニアスタイル #KIBARI

0回の閲覧