• 山本寛之

CSH 21 サンクンリビングのある家 植栽工事

サンクンリビングのある家の植栽工事が完了しました。


今回はシンボルツリーにオリーブの高木、裏側の目隠しに常緑ヤマボウシを選択されました。

ヤマボウシは一般的には落葉樹ですが、日照の少ない北側でかつ目隠しにも利用できる常緑ヤマボウシもあります。斜面の土留めには小管理型に改良されたTM9と言われる芝を採用しています。皆様ご参考まで。


そして門柱には以前から気になっていた皮付きカラマツの門柱です。

とても素敵な感じになりました。これからサイン、門灯、ポストが取り付けられます。


やはり家は植栽あって完成するものですね。


家と一緒に成長を楽しんでいただければと思います。




84回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示