理念:クラシカル+シック+暮らし

時代を超えても求められる家の存在感や機能性はもちろん、湘南ならではのかっこよさを常に追求し、子どもに伝わる”家との暮らし”を目指します。

CLACHIC STYLE=

+classical

+be chic

+kurashi

空間へのこだわり

湘南の気候は全国的に見ても温暖であり海からの湿気や塩害も多い地域です。窓を抜ける海風は涼しく、素足で楽しむ開放的な暮らしこそ湘南ライフの醍醐味と言えます。そんな湘南の光と風を最大限愉しめる空間こそクラシックの最大の設計ポイントと言えます。

素材へのこだわり

これからの湘南のスタンダード、油分も多く耐候性に優れた信州カラマツ材を採用。その木目や経年変化の美しさはもちろん、15色以上の色の組み合わせは個性を主張しながらも景観にしっくり馴染む外観です。信州の素材生産者からつながる素材にもこだわり、100年先まで良質なカラマツを継続して住宅に提供したいと考えています。

構造へのこだわり

耐震性、断熱・気密性にも優れ、大きな空間を作ることもできるツーバイーフォー工法。
湘南の気候風土を熟知した通気工法はもちろん、構造用面材との組み合わせで準防火地域でも木張りの家を建てることができます。