Bahnhaus 信州カラマツの家.jpg

光と風、そして自然素材の経年変化を重視した木の家

 
クラシックの家 01 湘南の風土気候に配慮した家づくり。

夏は涼しく冬は暖かい。自然光を主体とした明るさを大切にし、窓を開ければ季節を感じられる風が抜ける心地よい空間が特徴です。

クラシックの家 02 カラマツ材や米杉など無垢材を内外に使った彩りのある家づくり

信州カラマツ材や北米産米杉材などの無垢板外壁など自然素材の経年変化や自然保護塗料によるカラーを楽しめる湘南ならではのビーチカルチャーに応えるような味のある外観、そして素足生活をベースとした用途に応じた無垢フローリングの提案をさせて頂きます。

クラシックの家 03 植栽あっての家らしさを追求します。

植栽の影にちらりと見える家の佇まい、なんか素敵だと思いませんか?海外でのランドスケープ業務や造園施工管理技士の知識を活かした植栽と合わせた家づくりをご提案します。

クラシックの家 04 土地探しから家づくりまで、あらゆるニーズにお応えします。
湘南エリアではローカルな知見を活かした不動産についてのご相談も随時承っております。気になっている不動産の適正価格や”この土地ならこんな暮らしができますよ”というアドバイスなど、土地からできる住まい方のアドバイスは建築士だから出来ること。
  • Instagram-v051916
  • Facebook
  • Pinterestの社会のアイコン
信州カラマツ材を中心とした国産材ツーバイフォー住宅の試み

信州では山主、林業者、製材加工者、工務店、設計者がひとつとなり、木を使う社会の仕組みづくりに取り組む活動「ソマミチ」が動き出しました。クラシックではソマミチメンバーの一員として、エンドユーザーと信州の山をつなぐ活動「ソマミチツアー」の応援を行っています。家づくりを通じてお客様に日本の木についてもっと知って頂き、国産材を用いたツーバイフォー住宅の100%継続化をここ湘南から目指します。

​クラシックが提案するコンセプトハウス キバリ

キバリの家ロゴ

物件探しから家づくりのトータルコーディネート

フリーリーデザインボックスロゴ